Karigane Honey

24歳社会人2年目♀のブログです。

医療脱毛、はじめました。

2017/01/05に投稿した記事を書き直しました。

 

あらすじ

こんばんは!弟より毛深い姉です!!

 

ですが、さほど気にせず2X歳になりました。

恋人なんて人生この方作ってないし、作る予定もないし。

裸になる予定なんて温泉くらいのものである。

よって、気にしない。

 

いわゆる干物です。

 

それならどうして医療脱毛はじめたの? 

体質の変化で、カミソリ負けがヤバい

足のムダ毛の処理の後、どんなになにをしても猛烈に痒い。

それはもうすごい。眠れないくらい。

何かの病気か!?と思ったのですが、剃らないでいると大丈夫なので、
多分カミソリ負け。

 

弟の背中がなめらかすぎ

この間実家に帰ったときに、うぇーいと言いつつ弟のシャツの中に手を突っ込んだのですが、
そのすべすべっぷりよ。 

あれ、まって、姉(私)の背中こんなにつるつるしてない。

あれっ??

 ↑ その後で弟と私の背中に手を突っ込んだ妹も同じこと言ってた

 

そう、我が家は弟のほうが体毛薄い。流石にすね毛は弟のほうがあるけど。

 

エステ脱毛は考えなかったの?

最初はいろいろ調べて、銀座カラーにしようと思っていました。

ですが、どうせ金払うなら医者に任せたい。

レーザー脱毛は、毛を焼いています。
毛が焼けるってことは、肌もまあ火傷する可能性があるわけで。

資格のない素人に、毛根殺させるなんてそんな怖いことしたくなかったし、
そもそもお肌つるつるにしたいのに、ケアに不安を感じるのは嫌でした。

エステでは永久脱毛できないということもあり、
高くてもいいから、プロの医師・看護師に任せられる医療脱毛に決めたわけです。

 

まとめ

弟よりもつるつるな背中になるため、金にものを言わせて医療従事者を召喚した。

6回コースの医療脱毛、いろいろコミコミで40万円で契約してきました。

めちゃくちゃ高いけど、コスパを考えるとまあいいかなという気持ちになる。
私の脳内のコスパ計算についてはまた後日。

 

こうして全身の無駄毛との戦いがスタートしたのです。